忍者ブログ
日々のニュースで、気になったことをつらづらと
* ニュースで思うこと(news about) *



当サイトはリンクフリーです。相互リンク募集中!

[15] [14] [13] [12] [11] [10] [9]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ナンバーポータビリティーが始まり、携帯各社へ乗り換えしても電話番号が変わらなくなりましたね。

私も、大いに感心はあり、各社の動きを見ています。

まず動いたのは予想通りソフトバンクですね。
これは、それ以前にも検索サイトとの連携でも同様で、ソフトバンクは当然yahoo!を中心に据えてきました。

携帯を選ぶ際、何を基準にするかは年齢層、用途により違うと思いますが、会社乗り換えとなると、確実に気になるには料金ですね。

乗り換えに必要な金額は手数料、契約解除料金などあり、1万~2万円かかります。
これも高いとは思いますが、私の気になるのは毎月の料金です。

毎月の料金が安いなら、乗り換えにかかる料金は相殺できますから。
で、少し調べた結果、オプションを除けば、やはりソフトバンクは魅力的であることは、間違いないです。
しかし、みなさんも当然オプションサービスを契約しているでしょう。
定額サービス、家族割り、長期割引など。

中でも、長期割引は1年ごとに割引が進み、大きなサービスです。
私はドコモを使ってますが、既に割引率は最大です。
これが無くなれば、何千円も上乗せに成ります。

これでは乗り換えする勇気が沸いてきません。
それを上回る様な魅力在る商品は存在しないです。

つまりは、この部分さえクリアできれば、乗り換えは検討に入る人が一気に増えるのは無いでしょうか。

実際、機種変更でも最新機種なら安くても1万円以上もする携帯電話です。
例えば、乗り換えなら1万円引きとか在れば良いですね。

或いは、全通話料金定額制など出たら、絶対考えます。

まあ、電話会社はそんな簡単じゃねーよ!って言うでしょうね(笑)
でも、ユーザーはわがままですから、よろしくお願いします!
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
新好
性別:
非公開
趣味:
ラーメンを食べる!
バーコード
ブログ内検索
フリーエリア